検索
  • 住職

古い写真

昭和48年3月28日(47年前)、落慶法要の写真を、お寺の役員さんからいただきました。


現住職が生まれる前のことで、何も分かりません。

だからこそこういった写真は貴重です。


現在の角度と比較できる写真を添えてみました。


・当時は椿も桜も何もありません。木が大きく育ちました。

・地面は、土から砂利になりました。

・大きな灯籠が建ちました。私が住職になってから、

 ありがたいことにご寄付であげてくださるかたがありました。

・屋根の色。白黒で分りにくいですが、完成した当初は銅の色

 です。


みなさまのおかげで、保つべきを保ち、

より良くなるところは良くなっています。

ありがとうございます。




7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和3年秋のお彼岸

令和3年の秋彼岸は、 9月20日(月・祝)~26日(日)までの7日間です。